議事録・講演書き起こし:官公庁やFortune 1000企業が採用

 

Secure 高度なセキュリティ対策:

  • 設備:ISO27001(情報セキュリティ)認定のMicrosoft Windows Azureデータセンターにて当社サーバーは構築されており、Microsoft社員による24時間・365日監視のほか最新セキュリティ更新プラグラムが常に適用されています。
  • 個人情報保護法律準拠認定:当社は米国HIPAA法律準拠の認定を受けており、これに基づいた情報保護対策を実施しています。
  • 暗号化:音声アップロードから書き起こし・校正作業の全てが、暗号化されたプラットフォームで実施され、音声ファイルと書き起こしテキスト共に暗号化されています。
  • 人的アクセスによる漏洩防止:ワーカー一人ひとりが機密保持契約書を締結しているほか、音声ファイルと書き起こし文章のダウンロードはプラットフォームの仕組み上不可としており、また、音声ファイルを数十秒単位で自動マイクロタスク化し、順不同に複数プロジェクトのマイクロタスクと混ぜてランダムにワーカーへ配布することにより、各ワーカーが触れる情報を最小限に留めています。
High Volume 大量案件にも対応: 当社の世界最大規模の書き起こし専門クラウドワーカーチームが、大量ボリューム案件にも短期間・高精度で対応いたします。また、お客様のご要望やご発注いただくボリュームに最適化された、専属チームの編成も可能です。

corporate

TranscribeMe! Japanの迅速で正確な音声書き起こし技術は議事録や講演・セミナー・コンベンション・学会の書き起こしに最適です。当社独自の音声処理技術と経験豊富な書き起こしプロフェッショナルチームの併用により、お客様の音声データの機密保持を確保しながら、最高水準の精度で書き起こします。当社のプラットフォームおよびサービスは次のような用途での書き起こしに最適です:

  • 複数参加者によるミーティング
  • カンファレンス、セミナー、講演、コンベンション、学会
  • グループインタビュー
  • 電話会議やWeb会議

ご利用企業・団体様一覧(抜粋)

client-logos

当社が選ばれる理由:

  • 様々な分野へ対応:分野・内容・話者数は問いません。
  • 話者識別を標準対応:複数話者の音声には、話者識別・発話タイミングを記載致します。
  • 多言語対応可:複数言語混在の音声の場合、それぞれの言語部分を正確に書き起します。
  • 高品質:話者識別と発話タイミングが記載された高精度(98%以上)の書き起こしテキストをお届けします。
  • スピード:標準納期の2~3営業日のほか、翌営業日での特急納品も可能です。
  • 圧倒的な使いやすさ:音声をCDやUSBメモリーに保存して送る必要はありません。専用ポータルサイトにて無料でアカウントを登録し、音声ファイルの直接アップロードから発注処理までを実施いただけます。書き起こしが完了すると、完了通知と書き起こしテキストをご希望のファイル形式(DOC、PDF、HTML、NVIVO、SRT)でメールにてお届けします。
  • 高度なセキュリティ対策:データの暗号化や高セキュリティ対策が施されたデータセンターの使用のほか、独自開発の革新的な音声処理技術と音声のマイクロタスク化など、物理的対策から人的対策まで最高レベルの包括的な機密保持体制を実現しています。
  • 様々なファイル形式に対応:wav, mp3, mp4, ogg, aiff, aif, m4a, mov, wma, avi, flv, 3gp, 3gpp, 3ga, amr, caf, m4vなど一般的に使用される音声・動画ファイル形式に対応しています。
  • 他のデータ管理ソフトやメディア・サイトと連携:お客様のDropboxと当社のポータルを同期させたり、YouTube、Vimeo、DailyMotionなどの主要な動画サイトから直接アップロードして発注が可能です。

不明点等ございましたら、こちらの「ご質問・ご要望」フォームでお気軽にお問い合わせください。

専用ポータルでアカウント登録 大量案件のご相談